スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】アイアンマン3

ロバート・ダウニーJrによるアイアンマンシリーズ第三弾。

アベンジャーズの件以降、いつまた宇宙人が攻めてくるかという恐怖にとり憑かれアイアンマンスーツを開発する日々を過ごすトニー・スターク。
敵のことを考えすぎてパニックに陥ることも多々あり。
今回はその障害を乗り越えることがアイアンマンに課せられたテーマとなる。
それに伴い今回はスーツを着る機会が少なく、生身で戦うシーン多めになっている。

それにしてもアベンジャーズの事件はトニー・スタークにとってそんなにトラウマものだったの?という疑問はある。
一方的に敗北を喫するなんてことはなく、逆に敵艦隊に致命的ダメージさえ与えてやったわけで、アイアンマンの活躍は巨大な成功体験として記憶されたってわけではないということなのか?
それともプレッシャーが大きくなりすぎて精神的に辛いのか?
いずれにしてもアイアンマンにしかわからない問題とはいえ気になる点ではある。

今回の悪役はなかなか無敵感があって強いんだけど、地味といえば地味。
マンダリンなんかはあんなので本当によかったんだろうか。


★★☆
1、2、3すべて同じくらい面白かった。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

【映画】アベンジャーズ

アベ

アベンジャーズは紛れもなく傑作だったよ。

本策に関して脚本がショボイ、俺でも書ける脚本だった、脚本がベタとかのたまうヒトが居たりもするわけだけど、そういう人たちにはアホか~っ!といいたい。

一人一人が主役をはれるレベルのキャラクターをこれだけ出しておいてそれぞれが散漫な描写にならずにキレイにまとまってるというのはかなりハイレベルの神技だよね。
まずこのキャラクター主体の映画においてそれだけやれたと言うのが偉大な功績で、歴史を更新したと言えるんじゃないかな。

アメコミ映画は一昔前だったら単なる映画のサブジャンルの一要素でしかなかった。
それが映像の洗練化とともに、また多くのアメコミ映画の成功とともに世界で受け入れられる大きなコンテンツに成長してきた。
そんでそうした世界的アメコミ支持の成果の果てに実った大きな果実がアベンジャーズという一大企画なわけだ。

つまりこの映画はキャラクター映画の最先端を行く作品であるとともに、コミックヒーローを希求する多くの人々の希望の具現化なんだよね。
いわばこのアベンジャーズ派生作品を観ている観客自身もまたこの映画を支える一員なんだよね。
というとものすごく大げさな物言いになってしまうけど、この映画の功績って要はそういうことだよ。
そんなわけで傑作です。はい。


★★★★★

theme : 映画感想
genre : 映画

【映画】ダークナイトライジング

TDKR
ダークナイトライジング

アメリカで社会問題になったバットマン『ダークナイト』の続編、ダークナイトライジングを観た。

先行上映で観たんだけどあれこれしているうちに色んな感想とかが目に付いてちょっと気合入れて感想書く気にもなれない。
ライジングはものすごく面白かったんだけど、前作ダークナイトの傑作といわれる世界観を越えたのか?とか、細かい部分での粗についての指摘などがあって前にもましてやたらとメンドクサイ作品になってしまった。

俺としてはですね。
正直そのへんどうこう書く気がまったく起こらないんですよ。
気にならないわけじゃないけどはっきり言ってめんどくさい。
そんなことより注目すべきはダークナイトライジングが多くの人に支持されているという状況が素晴らしいと思うんですよね。
だってさ、そんなこと日本じゃ絶対起こりえないじゃないですか。
俺の周りでライジング観に行く人ゼロだよ!
ダークナイトですら公開時、観に行った人ゼロだよ!
大多数のアメリカ人が支持してるって時点で完全にライジングの勝ちだよ。
もちろん日本にだって優れたコンテンツはある。
だけどそれが社会問題になるほど多くの人に支持されたことが一回でもあったのかよと。
だいたいゴッサムシティがダークナイト以上の破壊と混乱に見舞われて、ジョーカーに引けをとらない悪党が現われ、バットマンが今まで以上の超兵器で戦い、ヒロインがブスじゃないというそれだけで奇跡的面白さだろうが!
ライジングは面白い!以上!


★★★★★

theme : 映画感想
genre : 映画

キックアスの魅力

いやー断然キックアスですね。
キックアス最高です。
映画好きなのに『キックアス』観られない都市に住んでる人って不幸だと思うなー。
それって俺のことだけどっ。

もう半年前から『キックアス』観たいと言ってたので、映画の出来とかはもうどうでもいいんだ。
もちろん傑作だったけどね。

だからとりあえず箇条書きにしておくよ。

キックアスの面白いポイント
・キックアスの誕生とタフさ
(すげぇ!ウルヴァリンみたいだ!)
・ヒットガールによる悪党皆殺しフェイタリティ集
(悪党どもはみんな酷い死に方してオッケー)
・原作コミックとは異なるヒットガールのオリジン
(正当過ぎる暴力)
・ビッグダディによる皆殺しビデオ
(流れるような殺人に興奮)
・暗闇の中での戦い
(すげぇ!ビデオゲームみたいだ!)


その他にもYouTubeやMySpaceを利用していて、現実にはヒーローなどいないと強調しつつも、それでもヒーローとして戦うんだという現実世界の社会不安を反映しつつカタルシスに持って行く技量に感動した!

以上。


プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
115位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。