スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キックアスを観に行った日

先週金曜日はマイミクのせぷ殿の家に行きました。
何のためかって言ったらもちろん『キックアス』ですよ。
秘宝ベストの『キックアス』観ないでどーすんのって話し。

それでせぷさんの家に公開前日から泊まり込み、色々とお世話になったわけです。
ナマコが美味かったり風呂が気持ちよかったりと細かなことを挙げるときりがないんだけど超快適でした。
せぷさんの部屋は大量の本が積まれていてすごかったです。
暖房、テレビ、パソコン完備と素晴らしい環境でした。
翌日はお土産までいただきました。
漫画と小説とビデオとお菓子など。
時間をかけて見ていこうと思います。

翌日の『キックアス』はもう一人参加の三人で観に行きました。
映画の内容は言うまでもなくサイコーだったし、傑作ってことは確信してたんで普通に面白かったです。
ヒットガールの超絶フェイタリティの炸裂が素晴らしかったですね。
ケチをつけるとすればパンフが異常に薄いってことくらいかな。
俺だったらあの内容で700円取れない。
そんなレベル。
コミックも買ったので映画の感想とあわせて後日更新する予定。

帰りにゲームセンターに行ったらフィギュア貰えました。
ほとんど在庫処分レベルのベリーイージー台だったのがラッキー。
取って頂いたお二方に感謝。

THE EARTH MIMICRY-SN3J0231.jpg真希波マリと式波アスカが追加されました(笑)

スポンサーサイト

【映画】ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国

『ウルトラマンゼロ 超決戦!ベリアル銀河帝国』を観た!

新年映画館一発目に『アンストッパブル』『ソーシャルネットワーク』を差し置いてあえてウルトラマンを選ぶ、この意外性、この非日常性がイイね!


あらすじ
遠い銀河の果てに光の戦士たちの住むウルトラの星があった。
ウルトラマンセブンの息子ウルトラマンゼロはウルトラの星に侵入してきた怪獣を排除する。
怪獣の身体の部品から彼らの本拠地が別宇宙にあることを突き止めたウルトラの一族は、ゼロの別宇宙への派遣を決定する。
銀河を超え宇宙を超え新たな世界で戦うゼロはやがて敵の正体はかつてウルトラの一族から唯一ダークサイドに堕ちたウルトラマンベリアルであることを知る。
ゼロは故郷を破壊された王女や少年とともにベリアルを倒す旅に出るのだった…。


自分はウルトラマンには全然知識が無くてせいぜい各ウルトラマンの名前と顔が一致する程度なんだけど、それでもかなり楽しめた。
まず冒頭のエメラル国とかいう星が侵略されるところがよかったね。
何かに追われ草原を走る少女→迫る敵→背後を振り返る→炎上する王宮→迫り来る銀河帝国軍→惑星を包む戦艦→倒される味方。
この一連の映像がかっこよすぎて痺れたね。
とくに銀河帝国の行進は得体の知れなさが恐怖とマッチしていてよかった。
ウルトラマン企画当初の怪獣フェティッシュの片鱗に触れた気がした。

別宇宙にはウルトラの一族全エネルギーを以てしても一人しか行けないという。
そこでウルトラマンゼロが行くわけなんだけど、別宇宙への飛翔シーンがめっちゃわくわくしちゃったね。
2001年宇宙の旅ってレベルじゃないです。
スクリーン一杯のおびただしい数の銀河が瞬く間に遠ざかってガス状に集まって見える光景は壮大。
そして宇宙の外、数々の宇宙が泡状に連なるっているのがまた壮大すぎて素晴らしい。

ゼロはベリアルの潜む宇宙各地で戦うんだけど、これがまた面白い。
戦って一分ほどで急にタイマーが鳴り出しちゃう。
なんでだ~!とか悩むゼロ。
ご丁寧にナレーションが入る。
『この宇宙の太陽エネルギーは環境が違うためウルトラマンに力を与えてはくれないのだ』
この非情なナレーションに固唾を飲むわけですよ。

エネルギーを補給出来ないため、ゼロはこの宇宙で三回しか変身出来ない。
しかもそのうち一回は元の宇宙に帰るためのエネルギーという厳しい戦い!
それでも仲間のためにけっこう躊躇いなく変身しちゃうから偉いんだよね。
特にベリアルに精神を侵されたミラーナイトを救うシーンはほんとかっこよかったなー。
仲間を助けるため自らの犠牲を厭わない。
そのひたむきさに感化された仲間もそれぞれ犠牲を払うんだよね。
それがすごくよかったなー。



その他
・個性的なサブキャラ陣(ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンバード)が魅力。
・銀河帝国に攻められる砂漠の婆さんの動揺がウケる。
・王女の乗る宇宙船がクライマックスで変身してガンバスターみたいになった(動きが連動する)。
・ベムスター(?)っぽい敵幹部の若本ボイスの安定感。
・二次元の民、鏡の中に住むという設定が面白い。
・惑星をまるごと食い潰す超巨大戦艦がかっこいい。圧倒的物量で攻めるのもグッド。
・今年また続編が出るらしい。


リソース

昨日図書館に本を返しにいったんだけど、探してた本は見つからなかった。
ていうか既に貸出し済みだった。

仕方ないので物色して気になった本を気軽に手にとって借りてきた。

1『戦争の犬たち』(上下)フレデリック・フォーサイス
2『オズの魔法使い』ライマン・フランク・ボーム
3『量子宇宙干渉機』ジェイムズ・P・ホーガン
4『戦争と平和』富野由悠季
5『遺言』岡田斗司夫
6筋トレ本

1傭兵派遣会社の話と聞いて気になっていた。
2ちゃんと読んだことがなかったので。
3量子系の話は面白いと思うので。
4この人の話はいつもホント面白い。
5これ借りれるとは思わなかった。ラッキー。


本当はあまり時間がないので本を借りてる場合じゃないんだけど、いつも何かと借りてしまう。
特にトレーニング本は置いているだけでモチベーションが上がるからイイね。


いつも思うんだけど、図書館周辺に住んでる人って羨ましいね。
より田舎住みの人とは情報量で簡単に格差が出来てしまうんじゃないか。
ひいてはそれが人としての質にも関わってくるわけで…。

新年の抱負

明けてもう2週間たった。
はやいね。

今年はどういう年にしようかと考えてるんだけど、今年は映画以外にももっと手を広げていこうと思います。
もちろんメインは映画なんだけど、それを維持しつつアニメーションや漫画など…出来れば今よりもっとカバー出来ていけたらいいなって感じ。
動画サイト使うのと写真転送のためにも、いい加減パソコン買わなきゃな…。

あと個人的なことだけど、今年は身体を少し鍛えようと思ってる。
今まで体を鍛えるのってけっこう辛いことばっかかと思ってたんだけど、全然そんなことなかった。
義務教育のアホ洗脳で騙されてたよ。
ちゃんと効率と合理性を考えてやれば全然辛くない、むしろ楽しい。
正しいトレーニング方法が書かれた本を借りてきて読むだけで全然違うわ。
こんなことなら早くに調べればよかったね。

今日は

お酒飲んだり、唐揚げ食ったり、カラオケしたり、ダーツしたり、ビリヤードしたりしたよ。以上。
プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
115位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。