スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】ジャンゴ 繋がれざる者



ジャンゴ 繋がれざる者

★★★★★

タランティーノ監督作品では最も好きな作品になってしまった。
というか今作でさらに彼のことがわかったと言うべきか。

まず、タランティーノがふんだんに盛り込んだ奴隷制度上の暴力。
残酷・虐待描写はこれまでのタランティーノ作品より一層苛烈で本気度を増している。

これまでタランティーノの復讐映画は正直なところスッキリしないものが多かった。
キルビルはただのチンピラを88人も斬ってカワイソーだったし、娘がいたりして困惑だったし、デスプルーフはカートがボコボコにされてカワイソーだったし、イングロリアスバスターズは脇役キャラが主役だし死ぬし・・・。
しかし今回は残虐な歴史を真っ向から描きつつ見事な娯楽作品になっているのがうれしい。
個人的なことだが、ただ真面目なだけの映画のほとんどは「敬遠される」という理由で訴求力が大変低いのではないかと考えているので、娯楽作品でありつつ暴力をむき出しにする映画は最高なのだ。

タランティーノの良さについて今回また少し理解が深まった。気がする。
彼は(一世代前の人間が「映画」と聞いてイメージするような)古い映画を引用して作品に組み合わせる。
例えば古い映画のような古典的フォントによるタイトルコールやオープニングテーマ、地名表記、高速ズームアップなど。
これらを新鮮味を感じさせ、様式美すら感じさせるレベルで再現できるということは、イメージ上の「映画」という概念をそのまま現実化させていることと同じではないだろうか。
だからタランティーノは映画らしい映画を作る、本物の映画作家なんだなあと今回納得した。


三時間近い上映時間だったがアクションシーンは割と少ないかもしれない。
しかしそれを圧倒的に上回る緊張感が全編満ち溢れていて凄かった。例えて言うならアウトレイジビヨンド。
各人物の会話の上にさらに成立する政治的なやり取りが面白い。むしろそれだけの緊張の溜めがジャンゴの感情とリンクしまくっててまた面白かったりする。

あと銃撃戦に挟まれてひたすら流れ弾受けて痛がってる奴が笑えたが、銃撃アクションとして斬新で新しい要素だと思った。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

No title

タランティーノ映画の脳内イメージ具現化度はものすごいですよね。

アウトレイジビヨンドって感覚すごくわかるなあ。

のんびりした中に漂う、何が起きても不思議じゃない緊張感の表現が巧みで、常に気が抜けない感じ。

タランティーノってものすごく自由な作風なのに、作品はものすごく「映画」しているところが凄いです。

満足感がハンパない。

昔よりも、いまの権力を持ったタランティーノのほうが作家性があって好きです。

Re: No title

>デヴォン殿
アウトレイジビヨンドでもそうなんですけど、殺し合いなんかのアクションは意外とあっさりな部分って結構ありますよね。
場面そのものはカッコイイんですけどあまり引きずらないというかただ結果として出すという。

そこに至る至る緊張の高鳴りを連鎖させてからの結果=アクションというのが多いですよね。
アウトレイジやジャンゴは数式が綺麗につながっていくような感覚に近いです。

あと登場人物が己の意地を賭けて対立するあたりも似てますよね。特に握手のくだり。

No title

度々おじゃまします!
わかります!わかります!

命をはって意地をはるかっこ良さですよね。

バカなんだけどお茶目で微笑ましい死に様w

あーあwwwなんて笑顔で殺戮シーンを見れちゃう感じは、アウトレイジにもありましたよね。

Re: No title

>デヴォン殿
政治的な駆け引きって物理的攻撃アクションよりはるかにエゲツなくて残酷なんですね。
もはやコミュニケーションこそ最高の戦争みたいな。

人に殺し合いをさせ、虐待し、犬に食わせるような奴に完全敗北したシュルツの屈辱はかなりキツイですよね。
ジャンゴと握手した手前、同じ手で握手できる相手じゃなかったってのがすごくよくわかります。

高まった緊張が一気に解けるからその後のアクションで死体の山にすごいカタルシスがあるんですよね。
ホントいい映画です!
プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
116位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。