スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】アイアンマン3

ロバート・ダウニーJrによるアイアンマンシリーズ第三弾。

アベンジャーズの件以降、いつまた宇宙人が攻めてくるかという恐怖にとり憑かれアイアンマンスーツを開発する日々を過ごすトニー・スターク。
敵のことを考えすぎてパニックに陥ることも多々あり。
今回はその障害を乗り越えることがアイアンマンに課せられたテーマとなる。
それに伴い今回はスーツを着る機会が少なく、生身で戦うシーン多めになっている。

それにしてもアベンジャーズの事件はトニー・スタークにとってそんなにトラウマものだったの?という疑問はある。
一方的に敗北を喫するなんてことはなく、逆に敵艦隊に致命的ダメージさえ与えてやったわけで、アイアンマンの活躍は巨大な成功体験として記憶されたってわけではないということなのか?
それともプレッシャーが大きくなりすぎて精神的に辛いのか?
いずれにしてもアイアンマンにしかわからない問題とはいえ気になる点ではある。

今回の悪役はなかなか無敵感があって強いんだけど、地味といえば地味。
マンダリンなんかはあんなので本当によかったんだろうか。


★★☆
1、2、3すべて同じくらい面白かった。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

No title

うお。
アチ殿は、アイアンマン3を意外に冷静に観ていた!

トニー・スタークがトラウマになっているのは、単純に敵が地球外のやつらで、つまり地球の危機を本気で救ったからではないでしょうか!

いままでの敵って、基本的に自分に関わりのある奴らばっかだったし、人間やメカだったし。

しかも共闘した連中もバケモノじみていたという部分でのリアルなヤバさみたいの。

まともに人間してたのは彼だけだったしw

俺はなんとなくそんな気持ちがわかったので、普通に受け入れておりました。

今回の敵、確かに地味っすね。
なのに最強だし、最後にあの人がもっと最強になっちゃうし。

そんでラストにあの独白で、もう泣いちゃいました。
ソーの新作楽しみー!

Re: No title

>デヴォン殿
うーんどうでしょうねー。
逆にアベンジャーズで味方が増えた分自信とやる気アップ!みたいな感じになってもおかしくなかったと思うんですよね。
話の通じる友人も出来たわけだし。

アベンジャーズの時も死にかけて大変だったけど、彼はそれ以前に1で2回死ぬ寸前まで行っちゃって、2でまた死の宣告を受けて立ち直ったっていう不死身の経歴を持っているので、パニック障害は今更感が強い。
それよりか3では更に自信に満ちたアイアンマントニー・スタークとして一度徹底的に打ちのめされたほうがいい。
調子に乗って作った最新作でボコボコにされる→タイマンじゃ勝負にならない→それならアイアンマンシリーズ全員で勝つ!みたいな流れで。

あとマンダリンは途中までスタークにとって恐怖だった。
乗り越えるために威勢よく立ち向かったかと思ったら、その恐怖の象徴はあっけなく雑魚キャラに落ちてしまう。
そしてラスボスは過去に縁があった奴ってことで結局は身内なんですね。
だからアベンジャーズでのトラウマ克服としても空振り感がどうしても残ってしまうんですよ。

No title

『1』『2』の危機感と『アベンジャーズ』での危機感はまるで違うと思いました。

それは単純に対バケモノという部分で。

バケモノと手を組んでバケモノと戦ったというのは十分トラウマたりえる。

それはアメコミに普段から親しみがない俺の意見。

あと俺は、アイアンマンは序盤でマンダリンに恐怖していたわけでなく「ヒーローであること」に恐怖していたんだと思ってました。

ヒーローとして戦うことへの恐れの克服が今回のテーマなので、ラスボスは強力な敵であれば誰だろうが気にならない。

なんか、アチ殿と俺の観方は根本がまるで違っておもしろいですね。

アチ殿にとっては「敵が誰か」が重要であり、俺にとっては「スタークという人間」が重要だったってことになるね。

Re: No title

>デヴォン殿
アベンジャーズ時点でのアイアンマンはメンバーの中でもけっこう活躍してた方なんでバケモノと組んでのトラウマ感は低いかなって思うんですよね。

となるとヒーローとして生きることと将来的な宇宙人の侵略に焦りを感じているのか?
もしかすると複数の原因が絡んでのパニックなのか?
色々考えてみたんですがやっぱり結論出ないんで描写不足感があるなあって感じです。

やっぱ敵にはこだわりますね。もちろんトニー・スタークという人間が重要なのも当然ですが。
今回、アベンジャーズ以来全てが変わってしまったってのがキャッチコピーの一つだったんですよ。
宇宙人が攻めてきて一旦撃退したけど、また来るかもしれないって状況にしては、今回の敵は悠長な奴らなんですよね。
アベンジャーズ以降で世界がどう変化したのかってのは今回描くべき要素だったんじゃないかって思いました。


プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
98位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。