スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】特攻野郎Aチーム

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』を鑑賞。
80年代に流行ったドラマ版のリメイクで、チームの結成と指名手配で地下に潜るまでの経緯が本作の物語。

結論から言うと、期待ほど面白くはなかった。
まず、作戦の計画を話すシーンと実行するシーンを混ぜているのが良くない。
時間軸が混乱するしなによりリズムが殺がれる。
この人たちはすごいことをやっています~計画通りに困難もあっさり解決です~、という感じに説明的で説教くさくなっている。
ストーリーがAチームを裏切った黒幕探しと偽札の原版探しでちょっとだけ複雑になっているけど、そこに注力する必要性をあまり感じなかった。
ヘリで宙返りとか戦車で空を飛ぶとかコンテナをひっくり返すとかそこそこインパクトのあるシーンはあるのだけど、どれもいまひとつ盛り上がりに欠ける。
追ってくるヘリ、無人戦闘機、CIAや軍の連中どれもが無鉄砲さを見せつけるためのかませでしかないため、物語上頻繁に起こる戦闘もけっこう地味だ。
それに加えて本当に決着をつけるべき本当の敵も最終的には正体すら掴めない。
爽快感を売りにしているわりには政治的な黒さがあるし、ふざけたアクションも物足りない。

見どころはAチームのキャラクターが80年代から10年代にバージョンアップされたこと。
テレビドラマ版と比べても遜色なく、4人が活躍すること自体が面白いというのはある。
思うに似た感じのノリの『クリスタルスカルの王国』並みにふざけていればまだまだ面白かっただろう。

その他
・作戦計画の説明がしつこい。
・ベストシーン:飛び出す3Dムービー

5点満点中
★★


スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■特攻野郎Aチーム。

『特攻野郎Aチーム』、テレビ版のオリジナルは結構好きでしたけど、劇場版は何故だかあまり惹かれるものがなくてスルーしちゃいました。

achiさんのレビューを読む限り、その選択は正解だったみたいですね。

次回の映画鑑賞は少し間が空いて、9/4、『ぼくのエリ』と『ゾンビランド』のホラー映画二本立ての予定です。

ところでachiさんは『プライマー』というSF映画に興味はありません?
あと、『フレイルティー』というホラー映画も。

今なら無料で差し上げますよ。
ただし、少しばかり条件がつきますけれど。笑。

2 ■プライマー

>せぷさん
コメントありがとうございます。
オリジナルは牧歌的な雰囲気がよかったのですが、映画は毒にも薬にもならない出来でした。
チームメンバーは好感が持てたのでもったいなかったです。

『ぼくのエリ』、『ゾンビランド』どちらも自分の住んでいる地域では上映されないので観に行けません。
『ゾンビランド』は期待していたのでかなり残念なんですけどね。

>ところでachiさんは『プライマー』というSF映画に興味はありません?
>今なら無料で差し上げますよ。
>ただし、少しばかり条件がつきますけれど。笑。

ええ~無料なんですか!?
カルト映画とおっしゃっていましたね、とても気になります。
条件を聞いてもいいでしょうか?
プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
98位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。