スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日葵の咲かない夏

『向日葵の咲かない夏』読了。
Amazonでは評価が分かれているけど、自分はあまり読書量が多くなくミステリーの知識も大してないせいか、なかなか面白かった。(というより勉強になる)
主人公が死体を目撃してしまうまでの気味の悪さにぐっときたけど、輪廻転生のオカルト要素が出てきた頃からあれれ…と拍子抜けさせられたと思えば二転三転して終盤はサイコホラーの様相を露わしてくる。

中盤まで『スタンド・バイ・ミー』みたいなものかと思って読んでいたら陰惨な光景が次々に出てくるうえ、多くの登場人物の嘘が明らかになってくるのでなかなか混乱させられた。
事態を解決させるための明快な行動に出ず物語が右往左往しているので、何か深刻な出来事を隠しているんじゃないかという印象はあったけど最後にはちゃんと収束しているのですごいなと思った。
まあミスリードを誘いすぎとか、物語の構造が不安定な感じがするのは納得だけど。
内容があまりにも不快で耐えきれないという意見もよくわかる。
感情の拠り所だった登場人物たちの誰も途中から信用できなくなっていくし、終盤に明かされる全体の謎解きも随分グロテスクだから。

細かいところでは犬が人を運べるのかとか、警察の当初の動きの浅さとか確かに疑問に思った。
しかしながら自分はこの作品あまり悪いとは思えないな。(確かにに奇をてらいすぎだとはおもうけど)
こういう現実があるかもしれないと考えさせるだけの意義はあると思うのです。
まあそのためには人によって細部の粗が気になるのは問題だと思うけど。

その他
●『悪い王さま』の作文が気味悪い。
●同じく○○のボトルシップ。


スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■お?

お?『向日葵の咲かない夏』を読まれたんですか。
自分はこの小説を高く評価することは出来ませんが、achiさんはきっと気に入るだろう、と思ってましたよ。
この小説を気に入られたのであれば、乙一の『暗黒童話』や『GOTH』なんか読んでみるといいかもしれませんね。

2 ■高い評価…でもないけれど

>せぷさん
コメントありがとうございます。
私も決して高い評価ってわけでもないのですが、読んでいる最中こういうのもありなのか、こういうのはありなのか、という驚きが絶えませんでしたね。
乙一は読んだことないのですが作風が似ているのでしょうか?
ミステリー小説はシャーロック・ホームズと舞城王太郎くらいしか(多分)読んだことないので推薦していただけるとは非常に助かります。(^^)
プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1965位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
181位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。