スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】プライマー

『プライマー』鑑賞。
まさかここまで難解な映画とは思ってもみなかった。(今まで見た中では2番目くらい?)
4回ほど見たけど物語の真相は結局理解出来なかった。

ふたりのエンジニアが偶然開発したタイムマシン。
過去、現在、未来、訪れる分身との過去改編の争いが起こる。

この作品がマイナー映画の地位に甘んじている理由はすごくよくわかる。
なにせ出来事の説明らしい演出が一切と言っていいほどなく、ふつうに見ていただけではふたりのエンジニアが延々と会話するだけの映画にしか見えないのだから。
偶然にタイムマシンが完成し、それを自分たちで(画面上で)試すまでに全編77分のうち30分を越えてからやっと行われる。
まずタイムマシンが完成するまでの時間が長い上に専門用語が飛び交っているので、そうした話に興味を持たない視聴者を敬遠させる原因になっているかもしれない。
リアルにタイムマシンを作ってしまうまでの過程はとても現実的に作られていて面白いのだが、登場人物への説明を待たずに物語が進んでいくのが話をややこしくしている印象がある。
人によっては説明不足と感じる部分はこの作品の不可解さの魅力でもあるんだけど、やはり物語の導入部分ではもう少し人物への説明描写があっても良いと思う。
(70万円くらいで作られた映画と考えれば酷かもしれないけど)

翻って、物語の周到さが面白い。
特に2回目以降の鑑賞は出来事の真相を推理する楽しみがあった。
シーンの切り替わりに伴って変わるネクタイ、イヤホンの有無、不気味な暗転など、伏線と思わしき要素がさりげなく浮かんでくる。(画面の色の違いも関係あるんだろうか?)
77分間の短い時間に詰め込んだ伏線の数々は映画の中で説明されないものも多く、それだけにこの『プライマー』という映画の閉じた時間が一層不可解でシリアスな魅力がある。
例えばデヴィッド・リンチの映画のような不安さが『プライマー』にはある。
妙にざらついた映像と落ち着いた音楽は不安を煽り、時々焦点の合わなくなる映像はいかにもリンチの手法に近い。


点数(5点満点中)
★★★☆
(この映画にしかない魅力はある)

その他
・字幕よりも日本語音声のほうが理解しやすい、と感じた。
・この映画を広めるならデヴィッド・リンチをセットで薦めるといいかもしれない。
・パッケージには『分身との壮絶な戦いが始まった!』と書いていたのでアクションなのかと思ってしまった。
・今まで一番難解に感じた映画はリンチの『インランド・エンパイア』。これはさっぱりわからん。


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の純潔がぁぁぁっぁぁぁぁあっぁっぁ

30万で売れた!!!!!!!! 今さっきHして報 酬もらってきたんだけど、こういうのホントにあるんだな!

comment

Secret

1 ■お疲れ様でした。

『プライマー』の鑑賞、及びレビュー執筆、お疲れ様でした。
単純に、難解なだけでさっぱり面白くない!と切り捨てられなくてよかったです。笑。
それにしても四回もご覧になったのですか!!
いやぁ、本当にお疲れ様でしたとしかいいようがないですね。
自分は一回見ただけで理解するのは放棄してしまったので、、、すみません。
まぁでも内容を完全に理解できずとも、この作品はすごい!と思ったのでachiさんに送らせてもらった次第です。

『フレイルティー』はそこまで難解な映画ではないのでどうぞご安心ください。笑。

例のプロジェクト、進めても構わないでしょうか?
achiさんの協力がなくては進めようがないのですが。。。

2 ■プロジェクト

>せぷさん
コメントありがとうございます。

一応理解しないと下手に感想書けないかと思ったのですがどうしてもわからず4回見てしまいました。
いや意外にも回を重ねるほど意味がわかってくる面白さがあってよかったですね。

例のプロジェクトというと、マイナー映画喧伝委員会ですね?
まずはトピック立てから…でしょうか。
自分にはそれくらいしか思いつきませんが、何か案があるのでしたら出来る限り協力しますよ。
プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
140位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。