スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンフレット感想2 キックアス

調子に乗って過去の映画のパンフレットの感想も乗っけておこう。
こちらはとっくに上映終了しているのでまるで役に立たないのだけど。


パンフレット『キックアス』
価格・700円
ページ数・24
サイズ・A4
悪いけどたぶん本年度ワーストパンフレット・・・。
映画評論家町山智浩の文章を除いてはほとんど内容がなく、写真も使い回しが多いので見る楽しみすらほとんどない。
キックアスが影響を受けたコミックの一覧もとんでもなく浅い内容でウィキペディアを見て自分で調べたほうがまだ楽しいと言えるレベル。
このパンフレットはあくまでも『キックアス』というほぼ自主制作の映画作品および、その上映館を支援することのためだけに存在すると言っても過言ではなく、たまたま観に来た一般客が買うほどのものではない。
空白が多いわりにページ数も少ないときては擁護のしようがない。
仕方ないなんて気は・・・しないですね~。


パンフレット『海炭市叙景』
価格・700円
ページ数・24
サイズ・B5
本編の写真はかなり少ないものの、監督のインタビュー、ライター、作家などの良質な文章が充実しており、映画を観た後に読むことで一層この作品の深みを感じることができるだろう。
とくに原作者の境遇と函館という土地に触れた文章からは閉鎖していく地方都市の重苦しさが感じられ、作品の舞台の感覚を補足してくれるだろう。
クレジットに書かれた地元商店などの一覧も壮観。


追記
パンフレットのページの数え方は表紙から数えるらしいので表紙をあわせたページ数に変更しました。

スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■パンフレット感想って斬新

全部が全部、販売用のパンフだったらいいけど、プレス用資料をパンフのふりして500円とかで売ってたりするので買わないほうが身のためだったりするわけですぜ。

一瞬でも映画関係者やった人はパンフを買わなくなるってのは、まさにそこが問題なんです。

タダでくばるものを売ってるわけですからバカらしいことこのうえない。

昔は必死コイて買ってたんだけどなぁ。

ちなみに1000円とかするパンフは死んだほうがいい。

2 ■無題

>デヴォン山岡殿

初コメどうも!

ネット上に映画感想は飽和状態なんで、こういう向きで実用的なのもありかと思いました。
僕以外の映画ブロガーの方もパンフ買うときはパンフ感想も書くべきですよ。
そしてより質の高い資料をアホ映画会社に要求すべきなんですよ、きっと。


しかしタダのものを売り付けていたとは酷いですね。
やっぱりパンフは買わないか普通の映画雑誌を買うのが正解なんですね。
まあそれを知ってしまうと早くもこのコーナーは消滅の危機を迎えてしまうわけですが(笑)
プロフィール

achi

Author:achi
プロメテア教

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブックマーク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
118位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ
ブクログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。